News

ニュース詳細

青函圏周遊博ぐっとくる旅

一覧へ戻る

青函圏周遊博ぐっとくる旅

2016年3月26日、北海道新幹線開業により

津軽海峡を隔てた青函圏4市がぐっと身近になり、青森県と道南エリアからなる「青函圏」が一つの新しい広域観光エリアとして生まれ変わります。

4つのまちにはそれぞれ異なる歴史や文化があり、そこでしか体感できない各市ならではの魅力的な観光資源が数多くあります。

北海道新幹線を利用することで青函圏の旅の楽しみ方は今まで以上に大きく広がります!
そして今回青函圏4市を巡る新たな旅のテーマとした周遊キャンペーン「青函圏周遊博 ぐっとくる旅 青森・弘前・八戸・函館」が実施されています。

その中でぐっとくるラリーメニューで函館山山頂レストランジェノバでは、オリジナルメニューを販売しています。

メニューは、「海峡サーモンのステーキ」です。
使用している食材は、青森県産海峡サーモンと北斗市当別のトラピスト修道院のトラピストバター。

脂ののった青森県産の海峡サーモンの美味しさを伝統製法で発酵熟成させた香り豊かなトラピストバターを使用したブールノアゼットソースで引き立てています。
料金は、2200円です。

詳しくは、こちらをご覧ください。
http://www.seikanken-syuyu.jp/

ぜひこの機会に函館山山頂レストランジェノバにてメニューをお楽しみ下さい。


投稿日:2016年4月11日 月曜日

函館山ロープウェイ

函館山ロープウェイ

〒040-0054北海道函館市元町19-7

総合案内TEL 0138-23-3105

運賃・営業時間へ よくあるご質問へ お問い合わせへ アクセスマップへ

ページトップへ